プロペシア(飲む発毛剤) | 千葉クリニック性病科(性感染症内科)

飲む発毛剤

飲む発毛剤プロペシア

■プロペシア
プロペシアはAGA(男性型脱毛症)の治療薬として米メルク社が開発したフィナステリドという成分の飲む育毛薬で、現在既に世界60カ国以上使われており、日本国内では万有製薬から2005年12月14日に発売され、大変な人気薬になっています。
AGAでは、脱毛部分に高濃度のDHT(ジヒドロテストステロン)が確認され、これが薄毛の原因と思われています;プロペシアは毛乳頭にある、5α還原酵素の作用で生じたDHTを抑制し、減らします。それで、発毛が活発になります。
海外のデータでは、5年間服用後90%の患者は改善効果が認められています。日本国内では、3年間服用後98%の患者はAGA進行していませんでした。

■ザガーロ
プロペシアが1型5α還原酵素のみに作用するのに比べ、ザガーロは1型・2型5α還原酵素両方に作用し、発毛効果が1.6倍というデータもあります。
1箱30錠、一か月分10,000円。

■アボルブカプセル
新発売、プロペシア類似品AGA男性脱毛治療薬、ザガーロと同じ成分です。
(前立腺肥大症の薬です。)
1箱30錠、一か月分8,000円。


■用法、用量
1日1錠を毎日服用。3ヶ月ほどで効果が出てきますが、確認できるまでに6ヶ月の連日服用が必要です。但し、途中で止めたり、効果が出ても止めると元に戻ってしまいます。
プロペシア、ザガーロ、アボルブは男性専用のお薬ですので、女性の服用はできません。

■処方の流れ・処方料金
受付で問診表記入、診察室で薬の説明の後、院内処方ですから、来院して10分ほどでそのまま持ち帰れます。診察料、相談料や処方料は無料なので薬代以外はかかりません。

価格表へ

診療のご案内

ED(勃起不全)
バイアグラ紹介
シアリス紹介
レビトラ紹介
早漏治療
ピルについて
禁煙治療(保険適用)
EPA後発品
飲む発毛剤
予防接種
プラセンタ注射
子宮頸がんワクチン
健康診断について

▲ページトップに戻る